FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moepickup.blog129.fc2.com/tb.php/68-be7552ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近話題の『コミPo!』の使い道を模索してみた

cpakb-01a.jpg



cpakb-02a.jpg



cpakb-03b.jpg
※以上3点の画像は、『コミPo!』関係者向けβ版で作成しました。

 筆まめが無ければPhotshopを使えばいいじゃない!

 なんて考える人もいるだろうけど、Photshopよりも、年賀状作成ソフトの方が便利な状況というのは間違いなく存在する。たいていのツール類は「使いこなせば100点のものがつくれる」か、「誰が使っても70点のものが作れる」かのどちらかを志向しているものだ。
 β版を触った印象では、『コミPo!』は後者のタイプ。しかも使い方が本当にカンタンで、初めて触った人でも、簡単にいっぱしの作品を作ることができる。

 だけどそれでも、マンガを作るのって難しいよねー。
 いくら絵を作るのがカンタンでも、結局お話は自分で考えないといけないし。
 最後までお話しを考えて、何ページ分もキャラを配置するだけでもけっこう大変だし。

 ――でも大丈夫。『コミPo!』は、そんな人にも創作の楽しさを味わわせてくれる。この本サイトの過去の『コミPo!』記事、第1回は初めて触ってもここまでできるよ編。第2回は使い方を工夫すると表現の幅が広がるよ編。そして今回は、無理にマンガの体裁を整えなくてもこんなに楽しめるよ編だ!

 というわけで『コミPo!』にデジカメの写真を取り込んで、てきとーにキャラとフキダシを配置したら、ポっと出来上がってしまったのが上の画像3点。Blogのイベントレポートなんかに女の子キャラを添えて、楽しげな雰囲気にしたいなー、なんて使い方を想定して作ったものだ。
 製作にかかった時間は、短いものだと1点あたり10分程度。これなら、毎日更新するような日記サイトでも十分使えそうだ。マンガ製作に興味がない人でも、Blogやチラシに挿絵を付けるための、使利なカット集として役に立ちますよ!

 『コミPo!』基本ツール+学園マンガセットは、ウェブテクノロジより、パッケージ版9700円、ダウンロード版6700円で年内発売予定。
 なお現在『コミPo!』公式サイトでは、体験版の希望者を募集している。「あと1ヶ月以上も待ちきれない!」なんて人は、こちらの応募してみるのがオススメだ。1000名の抽選に当れば、11月上旬リリース予定の先行体験版で、このお手軽マンガ製作ツールに一足速く触れてみることができるぞ!


cpakb-04.jpg
まずはデジカメ写真を外部素材として取り込み。位置とサイズを調整する。

cpakb-05.jpg
キャラクターの背景写真の前に配置。おおよその位置と大きさを決める。

cpakb-06.jpg
ポーズや表情を選択。指先の形や髪のなびき方も調整できる。

cpakb-07.jpg
フキダシとセリフを配置して完成。微妙な配置に凝るとけっこう時間を食ってしまうけど、背景とキャラとセリフをざっくり重ねるだけなら10分もかからない。


★『コミPo!』公式サイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moepickup.blog129.fc2.com/tb.php/68-be7552ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ためログ

プロフィール

moeangel

Author:moeangel
PCエンジェル編集部が独自にチョイスした、美少ゲーや萌えフィギュア、コミック、ノベル、イベントや秋葉原情報まで、最新の萌え情報をリアルタイムでお届け!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。